文才のない人間の書いたほぼ映画の感想のみの日記


by 44gyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コニー&カーラ

公式サイト

ネタバレ


スターを夢見る2人の女がドラッグクイーンになりすまし、男としてスターになってしまう話。

主演のニア・ヴァルダロスとトニ・コレットは、大振りなルックスが舞台映えして歌も踊りも迫力があって良かった。「スクール・オブ.ロック」もそうだが、映画館の大音響で観るこういう音楽ものの映画はとても楽しい。2人のおバカっぽくて、おばさんみたいにぎゃあぎゃあ騒ぐキャラクターも愛嬌があっておもしろかった。

でも、トニ・コレットはともかく、やはりニア・ヴァルダロスは女性にしか見えない。それに声を聴くとだいたい男か女かなんて分かるもんじゃないだろうか。あと大円満のラストも気になった。2人が男ではなく女だとバレた後もオカマを観に来たはずのお客から受け入れられ、彼女達は「女ってすばらしい〜〜〜」と歌うのだ。ゲイを前にしてそんなことって言えるのだろうか?元も子もなくないか?

主演の二人は好きな俳優だし、歌と踊りも素敵なのだが、大前提である「女が男になる」というところの無理加減がどうしても気になって十分に楽しめなかった。
[PR]
by 44gyu | 2004-12-16 23:37 | ★★