文才のない人間の書いたほぼ映画の感想のみの日記


by 44gyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ザ・ビーチ

公式サイト


観終わった後味の悪い、というかムカついた映画。本気でこの映画は作られたのだろうか。

アメリカにない刺激を求めてアジア旅行にやってきた主人公。しかし母国から遠いエキゾチックなこの町も、資本の手によって汚されつくし、ビーチは白人で満員、TVではアメリカ映画が流れ、と、すっかりアメリカ化していてがっかりした。たまたま知った秘密の島へ危険を犯して行ってみると、そこには自分と同じような考えの若者達が楽しそうなサバイバル生活を送っていたので、仲間に入れてもらった。

ネタバレ


よその国に勝手に期待して、思ってたのと違ってツマランと怒り、でも良いトコロを見つけたのでよその国だけど勝手に住み着く、というゴーマンな主人公達が印象的だった。コミュニティの人々は皆、不満に思っている画一的な文化を広げた張本人の国の人間で、その文化の恩恵を片時も手放せないでいるくせに、それらの矛盾に気付かない。
案の定、各々の自分勝手さが、死にかけている仲間をあっさり追放するという非道であからさまになり、自分の快楽のみしか追わない「楽園」の本当の姿が見えてくる。
そんな登場人物達にイライラがつのってきた所で、現地の人々が現れ「この島に生活がかかっているんだから、遊んでるくせにじゃまするならお前等帰れ」とコミュニティを解散させる。そこで金持ちのワガママがこの映画のテーマだったのか、と思ったら、最後に主人公がコミュニティでの楽しい生活を振り返り、懐かしむシーンが。。。結局主人公は「楽園」を否定してないわけで、懲りてもおらず、「嫌な事もあったけど、みんなで楽しかったね、また集まりたいね」みたいな終わり方だった。

思えば、寝とり寝とられた恋人達の苦悩の描写も中途半端、なんでレオが途中で狂ったようになってしまったのか、というのもよく分からなかった。この映画でいったい何を言いたかったのだろうか。もしかしてただサバイバルを描きたかったんだろうか。
[PR]
by 44gyu | 2005-07-13 23:41 | ★★