文才のない人間の書いたほぼ映画の感想のみの日記


by 44gyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マタンゴ

あらすじなど

無人島に流れ着いた7人の若者達。霧に包まれたその島には、マタンゴという島独特のキノコが生えていた。

日本映画っぽくない印象を受けた。普遍的なキャラクターたちのせいだろうか。また原作があるからか充実したストーリーで、極限状態での人間心理が生々しく描かれ、ドラマとして良く出来上がっている。この映画が名作として度々名前が挙がるのも納得だ。
しかし怖いと評判のキノコの造型は、(私だけかもしれないが)今見るとかわいくも感じる。たぶんこのテの造型は教育番組などでさんざん「かわいいもの」として見慣れてきたせいだと思う。
現在公開中の「真夜中の弥次さん喜多さん」の「魂の宿」はマタンゴそのものだったんだなあ。

またマタンゴの登場人物にはモデルがいたとのこと。
詳しくは
ttp://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2005z_03.htm
[PR]
by 44gyu | 2005-04-09 23:59 | ★★★★